MetaMaskを始める

mceclip0.png

 

MetaMaskとは。

Ethereumのようなパブリックブロックチェーンはインターネットデータベースの次の進化であり、MetaMaskはブラウザの次の進化です。

MetaMaskはEthereumの秘密鍵を自分で管理することができるWebブラウザエクステンションとモバイルアプリです。それにより、Etherや他のトークン用のウォレットとして使え、分散型アプリケーション(ダップス)とやり取りすることができます。一部のウォレットとは異なり、MetaMaskは、顧客の情報を保持しません。メールアドレス、パスワード、Secret Recovery Phrase、他の秘密鍵も保持しないのです。暗号アイデンティティにかかわるすべての権限は、あなたにあります。

暗号通貨やweb3は初めてですか?

MetaMask Learnで、web3を初めて使う人のために特別に設計された分かりやすい学習体験を提供しています。完全に無料で、複数の言語で利用することができ、MetaMaskに慣れるためのシミュレーションなどの便利なツールも含まれています。

ブロックチェーン技術、トークン、スワップ、Layer2ネットワークなど特定のトピックについての詳細は、スクロールダウンし、「Next Steps」に進んでください。

 

 

MetaMaskをインストールする方法。

Browser extension Mobile アプリ
Chrome
  1. https://metamask.io/にアクセスする
  2. メニューバーで「Download」(ダウンロード)を選びます。
  3. 「Install MetaMask for Chrome」(Chrome用MetaMaskをインストール)をクリックします。Chrome Web Storeに移動します。

MetaMaskをChromeにインストール

  1. 「Add to Chrome」(クロームに追加)をクリックします。
  2. ポップアップで、「Add extension」(エクステンションを追加)をクリックします。

MetaMaskをChromeにインストール

 

MetaMask Extensionを追加すると、MetaMaskが自動的に開きます。画面右上のジグソーアイコンをクリックし、ピンアイコンを選ぶと、ツールバーから簡単にアクセスできることも確認できます。

Firefox
  1. https://metamask.io/にアクセスする
  2. 「Download」(ダウンロード)をクリックする
  3. 「Install MetaMask for Firefox」(Firefox用MetaMaskをインストール)をクリックします。
  4. 新しく開いた画面で、「Add to Firefox」(Firefoxに追加)をクリックします。

MetaMaskをFirefoxにインストール

  1. ポップアップで、「Add」(追加)をクリック

MetaMaskをFirefoxにインストール

注:Firefoxのプラグインが「danfinlay、kumavis」で公開されていると記載されていることに警戒する必要はありません。彼らはMetaMaskを支える主要人物です。

MetaMask Extensionを追加したのち、ブラウザページに戻ります。MetaMaskがブラウザに表示され、それをクリックして、MetaMaskを開きます。

 

Edge
  1. https://metamask.io/にアクセスする
  2. 「Download」(ダウンロード)をクリックします。
  3. 「Install MetaMask for Edge」(Edge用MetaMaskをインストール)をクリックします。
  4. 開いた新しいウィンドウで、「Get」(取得)をクリックします。

MetaMaskをEdgeにインストール

  1. ポップアップで、「Add Extension」(エクステンションを追加)をクリックします。

MetaMaskをEdgeにインストール

MetaMask Extensionを追加すると、MetaMaskが自動的に開きます。また、画面右上のジグソーアイコンをクリックし、MetaMask Extensionの隣にある3つのドットをクリックし、「Show in Toolbar」(ツールバーに表示)を選択することで、ツールバーから簡単にアクセスできるようにすることもできます。

Brave
  1. https://metamask.io/にアクセスする
  2. 「Download」(ダウンロード)をクリックします。
  3. 「Install MetaMask for Chrome」(Chrome用MetaMaskをインストール)をクリックします。心配しなくても大丈夫です。ここで 「Chrome」と表示される理由は、BraveがChromiumベースのブラウザで、ChromeとWeb Storeを共有しているからです。
  4. 開いたChrome Storeで、「Add to Brave」(ブレーブに追加)をクリックします。

MetaMaskをBraveにインストール

  1. 表示されたポップアップ画面で、「Add extension」(エクステンションを追加)をクリックします。

MetaMaskをBraveにインストール

MetaMask Extensionを追加したのち、ブラウザページに戻ります。MetaMaskがブラウザに表示されます。クリックしてMetaMaskを開きます。

あるいは、各ブラウザのエクステンションストアにアクセスし、MetaMaskを検索することも可能です。お好きな方法をどうぞ。

プライバシー設定の設定

MetaMask extensionをインストールすると、プライバシー設定を1つずつ調整することができるようになり、ご自分のプライバシー設定に従って、アプリが設定されていることを確認できます。

これを行うには、ウォレットの設定プロセスで「Advanced configuration」(詳細設定)ボタンを押すだけです。ここでは、次のように設定を切り替え/設定することができます。

  • フィッシング検出
  • 受信トランザクション
  • サードパーティーからの追加トークン価格情報
  • デフォルトのRPCプロバイダ
  • トークンの自動検出
  • アカウントの一括申請
  • カスタムIPFSゲートウェイ。

MetaMask_Advanced_Configuration.gif

設定中に分からなくても心配する必要はありません。ウォレットを起動し実行した時点で、いつでも[設定] > [セキュリティ] > [プライバシー]で、同じ設定にアクセスすることができます。

Extensionの権限

MetaMaskをブラウザに追加する際、なぜ「アクセスしたウェブサイト上のすべてのデータを読み取り、変更する」ためにエクステンションを承認しなければならないのかと思われるかもしれません。準備はいいですか、答えは技術的なことです。

ダップス(分散型アプリケーション)がブロックチェーンにアクセスできるようにするため、MetaMaskは各ページにWeb3 JavaScriptオブジェクトを注入する必要があります。そうすることで、ウェブサイトを変更することなく、単にネットワークにアクセスできるようになるだけです。詳細については、こちらをご覧ください。

まだ納得できない場合、あなたのブラウザを実験管理するためのよい方法は、MetaMaskをサンドボックス化することです。別のブラウザプロファイルを作成し、MetaMaskがそこにのみインストールされるようにします。こうすることにより、既存のWebアイデンティティとは別の環境でMetaMaskとWeb3に慣れることができるでしょう。

つまり、MetaMaskはブラウジングに安全なのです。ようこそ、世界中にいる3,000万人を超えるMetaMaskユーザーの仲間入りです!

 

次のステップ

ブロックチェーンとEthereumの基本を学ぶ

ユーザーガイド、シークレットリカバリーフレーズ

ユーザーガイド、ガス

ユーザーガイド、ダップス

ユーザーガイド、スワップ

ユーザーガイド、トークン

ユーザーガイド、カスタムネットワークとサイドチェーン

ユーザーガイド、トラブルシューティング

ブリッジへのフィールドガイド

Hardware Wallet Hub

この記事は役に立ちましたか?
7981人中5609人がこの記事が役に立ったと言っています

このセクションの記事